不器用(TOT) エンジニアの気ままにプログラミング

~考え、作って、また考える~

PostgreSQLの操作メモ

PostgreSQLの操作に関しては

日本PostgreSQLユーザ会: PostgreSQL 9.4.4 付属ドキュメント

から日本語記載のものを見ることができる。

あとはネットの情報などをもとに、色々と試したので忘れないうちにメモ。

 

まず、導入した際に

「postgres」

というLinuxユーザーが作られる。これ大事。

そして、Linuxのスーパーユーザーであっても、

設定を行わないと、PostgreSQLのDB追加等を行えない。

とりあえず、上記のユーザーで色々とやってみた。

 

================================================================

 「postgres」ユーザーでデータベース操作(追加、削除)

================================================================

f:id:shevhome:20151024183405p:plain

これでPostgreSQLをいじれる状態になった。

<データベースの一覧確認>

f:id:shevhome:20151024183706p:plain

<データベースの追加>

f:id:shevhome:20151024183835p:plain

<データベースの削除>

f:id:shevhome:20151024183951p:plain

 

================================================================

 「postgres」ユーザーでユーザーの追加、削除

================================================================

「postgres」ユーザーに変更

f:id:shevhome:20151024183405p:plain

<ユーザー一覧の確認>

先にpostgresデータベースに接続してSQLを実行しても良いが、

それをまとめて行う方法をとる。

f:id:shevhome:20151024191717p:plain

<ユーザーの追加> 

f:id:shevhome:20151024192129p:plain

<ユーザーのパスワード設定>

f:id:shevhome:20151024192837p:plain

<ユーザーの削除>

f:id:shevhome:20151024192142p:plain

================================================================

 データベースへの接続、基本操作

================================================================

f:id:shevhome:20151024193345p:plain

<接続状態での基本コマンド>

\q:接続状態終了

\?:ヘルプ表示

 

<テーブルを作ってデータ作成を試す>

f:id:shevhome:20151024194305p:plain