不器用(TOT) エンジニアの気ままにプログラミング

~考え、作って、また考える~

デバック(Mac)_005_対応諸々

色々とわからないなりに対応したときのことを

覚えているうちに、覚えている範囲で記載。

 

思い出したものからメモするので、

対応順ではありません。

 

==========================================

 エラーログの出力場所

==========================================

これはphpinfoに記載があった。

f:id:shevhome:20150921194331p:plain

 

==========================================

 Zend Engineのバージョンの違いのエラー

==========================================

上記のエラーログフォルダの中の

apache_error.log」

をコマンド

tail -f apache_error.log
を確認していたときに出たエラー。

f:id:shevhome:20150921194743p:plain

これは

xdebugの手動コンパイル時のZend Engineのバージョン

MAMPが動いている環境のZend Engineのバージョン

が異なることが原因らしい。

<参考>

Xdebug: Documentation

の公式にも内容説明の記載がありました。

f:id:shevhome:20150921195211p:plain

他には

aim developer: PHPのextension追加時の注意点

の記事などを参考にしました。

which phpize

/usr/bin/phpize --version

で自分の端末でもバージョンを確認できました。

<対応>

対応としては、

・通常のMacPHPのバージョン

MAMPPHPのバージョン

 を合わせて実施することでうまくいきました。

 

通常のMacPHPのバージョンは

php -v

で確認し、「5.5.27」。

そして、MAMPを同じ5.5系に合わせました。

f:id:shevhome:20150921200621p:plain

の「Preferences...」で開き、PHPタブで変更。

f:id:shevhome:20150921200654p:plain

バージョンによっては、上記の画面からの設定だと、

PHPバージョンを合わせることができないかもしれないです。

そのときは、MacPHPのバージョンアップをするなどの

対応が必要となると思います。

 

 

==========================================

 「sudo:pecl:command not found」の対応

==========================================

shevhome.hateblo.jp

==========================================

 「Cannot find autoconf」の対応

==========================================

これは記憶はあるのだが、コマンドは下記を実施したはず。

curl -O http://ftp.gnu.org/gnu/autoconf/autoconf-2.62.tar.gz
tar -zvxf autoconf-2.62.tar.gz
cd autoconf-2.62/
sudo ./configure
sudo make
sudo make install

==========================================

 「MacPorts」の対応

==========================================

これは記憶にほとんどないが、コマンド履歴を

history

で確認したところ、下記のコマンドがあったのでメモ。

curl -O https://distfiles.macports.org/MacPorts/MacPorts-2.3.3.tar.bz2

tar xf MacPorts-2.3.3.tar.bz2
cd MacPorts-2.3.3/
./configure
make
sudo make install

 

==========================================

 「m4」の対応

==========================================

これも足らないというメッセージの対応で行った記憶はあるので、

とりあえず、コマンド履歴をメモ。

curl -O http://ftp.gnu.org/gnu/m4/m4-1.4.9.tar.gz
tar -zvxf m4-1.4.9.tar.gz
cd m4-1.4.9
sudo ./configure
sudo make
sudo make install

 

とりあえず、覚えているのは以上。

思い出した時点で随時、追記する。