不器用(TOT) エンジニアの気ままにプログラミング

~考え、作って、また考える~

デバック(Mac)_001_NetBeansのインストール

まずは「NetBeans」のダウンロードとインストール

Welcome to NetBeans

 

==========================================

 ダウンロード

==========================================

 NetBeansのサイトから

NetBeans IDE 8.0.2」を選択。

 

【注意】

Beta版の「NetBeans IDE 8.1Beta」をインストールすると、

あとからBeta版だからなのかわからないが、

プラグインとしてCakePHPが追加できませんでした。

※絶対に追加できないというわけではないと思いますが、

 私はわからず、再度、8.0.2をインストールしなおしたため、

 安定版をお勧めしておきます。

※安定版の8.0.2ではデフォルトで追加項目として準備されてました

 

 

ここからBeta版のキャプチャになっていますが、

どのバージョンでもある程度、同じだと思います。

f:id:shevhome:20150920172144p:plain

下記ページに遷移するので「Download」をクリック

f:id:shevhome:20150920172337p:plain

PHPの「Download」をクリック。

f:id:shevhome:20150920172344p:plain

すると下記ページが表示されてダウンロードが開始されます。

f:id:shevhome:20150920172350p:plain

==========================================

 インストール

==========================================

ダウンロード先の

f:id:shevhome:20150920172528p:plain

を実行し、開いたフォルダの下記をクリック。

f:id:shevhome:20150920172636p:plain

 するとインストールウィザードが開始されます。

 

ポップアップでインストールしていいかでるので、

「Continue」で続けます。

f:id:shevhome:20150920172805p:plain

そして、以下のインストール初期画面が表示されます。

「Continue」で続けます。

f:id:shevhome:20150920172913p:plain

次にライセンスに関する記載が表示されるので

「Continue」で続けます。

f:id:shevhome:20150920173037p:plain

ライセンス同意のポップアップが表示されるので

「Agree」をクリック。

f:id:shevhome:20150920173142p:plain

保存先の確認が表示されるので、必要に応じて変更。

今回はデフォルトのまま。

「Install」で続けます。f:id:shevhome:20150920173235p:plain

PCへのアクセス許可が求められるので、

自分のPC情報を入力。

「Install Software」でインストールを実行。

下記の画面が表示されれば完了です。

f:id:shevhome:20150920173702p:plain